2018-07-28

【カメラ講座】一眼レフでわが子をかわいく撮りたい!

カメラ初心者ママに向けてのカメラ講座を開催しました。

「子どもが生まれたのをきっかけにカメラを買ったんですが、オートでしか使ったことがなくて・・・」とママ。

まずは、いつもどのように撮っているのかをママに撮っていただきました。

「こんな感じになってしまうんです。。。」ということで、はじめは座学からスタート。

座学では、レンズの種類やカメラの仕組みをさらっとお伝えし、実際にレンズによって撮れる広さや距離が違うことを体験してもらいました。

そして、今回はオートではなく、絞り優先というモードを使って赤ちゃんを撮ってみることに。

まずは、お持ちのレンズでのピントの合わせ方を練習♪

前に合わせたり、後ろに合わせたり。

この後ろにピントを合わせて撮るのを外でやってみると、葉っぱが前ボケになって、ちょっと素敵な雰囲気で写真が撮れるようになります(^^)

午前はピント合わせや距離、露出についてなどを学び、午後から実践!

「あっ!いい表情してる!」とシャッターを切ります!

もう少し近づいてみましょ~!と言ってみると・・・

さっきよりもかなり寄れて、表情もよくわかるようになりました!

その後、ママと同じメーカーの単焦点レンズを持っていたので、それをお貸しし、もう一度撮ってみると、

こんなにかわいく撮れました!

ママも「単焦点レンズってすごいですね~!!これ欲しいっ(笑)」

とこの後は単焦点レンズでお子さんをたくさん撮られていました。

今日のブログの中の写真、ここまでの赤ちゃんの写真はすべてママが撮られたもの。

始めと全然違いますよね!

自然光の入る場所で、ピントや露出や逆光を意識して撮ってみると、ライトなんかなくてもこんなにかわいく撮れるようになるんです。

ただ、ママがカメラの設定に夢中になってしまい、赤ちゃんを置き去りにしてしまうと、赤ちゃんも泣きだしたり、無表情だったり、そんな写真になっちゃいます。

一番大切なのは、赤ちゃんとママのコミュニケーション。

声かけをしたり、ママの笑顔をのぞかせたり。

カメラも赤ちゃんと遊ぶ1つの道具として楽しんでもらえたらなと思います。

まだまだお伝えしたいことは山ほどあるんですが、4時間の中では伝えきれず。

ご参加ありがとうございました!

カメラ講座は随時開催しております。

気になる方はお気軽のお問合せくださいね!

紬のinstagramでもかわいいお写真を紹介させてもらっています♡

 https://www.instagram.com/tsumugi.photo

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

7月のベビー教室はこちらから

 お寺と写真と赤ちゃんと/豊前市ベビーフォト...
お寺と写真と赤ちゃんと/豊前市ベビーフォト・ベビーマッサージ教室つむぎ
https://tsumugi-photo.com/july-30/
僧侶・ベビーフォトグラファー大江香子のサイト

撮影についてはこちらから

〒828-0021? 福岡県豊前市八屋1347?(地図はこちら)

mail?tsumugi@seagreen.ocn.ne.jp

1:1のトークができるLINE@…@qxx6087o(@キューエックスエックス6087オー)

友だち追加 

 

 

関連記事