2018-08-08

ちょっとの時間でも子どもの心は満足するんです。

昨年までアメブロにて記事を書いていたのですが、そちらにあげていた2才息子との記事をリライトしてこちらにて再びアップしてみました。

先週のこと。

2才息子の手の指が腫れていたので、保育園に行く前に病院へ行きました。

その日はお天気もよく、歩いてお散歩気分で病院へ。

「Yくんと2人で手をつないで歩くの久しぶりだね~!

お母さん、うれしいな♪」

私はその時の気持ちをそのまま息子に言っただけ。

それだけだったんですが、その瞬間息子がとってもうれしそうな顔をしたんです。

その後、「Yくんもうれしい!お母さんだ~いすき!」と息子からとってもうれしい言葉をもらいました。

そのお散歩時間、10分もあったかどうか。

いつもなら保育園に遅れていくことになると必ず泣いていた息子。

ですが、その散歩タイムで、

「お母さんと2人だけの時間を手をつないでこうやってすごせたんだ!」

と、息子の心は満たされたようでした。

保育園に着いても、機嫌よくお部屋に入っていったんですよね。

しかも「バイバイ」までしてくれるなんて!

普段4人の子どもがいる中で、その子1人だけの時間ってなかなか取れません。

だけど、2人になれる時間があれば、その時だけでも、“その子だけのお母さん”でいられると子どもって満たされちゃうんですよね。

私も息子とデート気分を味わえうれしくなっちゃいました(^^)

こんな記事でした。

今、6才の次女が時々「お母さん、Yちゃんとの2人の時間作って!」とお願いしてくることがあります。

2番目次女は弟妹にも優しく、遊んでいるおもちゃを2人が欲しがるとすぐに「いいよ!」と譲り、時に姉にまで譲ることがあります。

夜寝るときに「お母さんの隣」を一番我慢しているのもやっぱりこの次女。

だからこそ、時に「私だけ見てほしい!」って思うのかもしれません。

彼女がそう言ってきたときは、なるべく時間を作り、一緒に絵を描いたり、ピアノを弾いたり、運動したりと彼女との時間を過ごします。

とはいっても、1時間もとれることはできないので、10~15分くらいかもしれません。

それでも「お母さんとの時間」を過ごしたことで、心が満たされて顔もより穏やかになっている気がしますし、さらに他のきょうだいに優しく接しているんですよね。

兄弟が多いとその子との2人の時間を作るのは難しいかもしれません。

ですが、なんとかその時間を作ると、より1日がうまく回っていくようになると思います♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

紬のinstagramでもかわいいお写真を紹介させてもらっています♡

 https://www.instagram.com/tsumugi.photo

8月レッスンはこちらから。

撮影についてはこちらから

〒828-0021? 福岡県豊前市八屋1347?(地図はこちら)

mail?tsumugi@seagreen.ocn.ne.jp

1:1のトークができるLINE@…@qxx6087o(@キューエックスエックス6087オー)

友だち追加

ベビーマッサージ/フォトスタジオ 紬-つむぎ-

大江香子

関連記事