2018-03-14

サインってなんて便利なんだー!と気づいた彼(笑)

これは約2年ほど前の、2016年1月、息子が1才2ヶ月のときにアメブロで書いた記事です。

息子ともしっかりファーストサインで意思の疎通を図ってたんだなぁとうれしくなりました。

以下、当時の様子です。

お寺の行事の中でいちばん大切な法要「御正忌報恩講」が無事につとまり、平穏な日々が帰ってきました(笑)

約10日のめまぐるしい忙しさの中で過ごした息子くん。
自分の思うように遊べず、動けず、きっとストレスもあったんだろうなぁと思います。

特にラスト3日は私が着物を着るため、日中の授乳をやめていました。

いつもはおっぱいでねんねするところを、おんぶと変えてみたり。
おんぶも好きだから、負うとすぐに寝ちゃうんですけどね(^^)

着物姿の私だと、いつもと違うのがわかるのか、息子もおっぱいを欲しがる様子を見せませんでした。
赤ちゃんって敏感に感じるんですね!

そして、御正忌が終わった次の日からものすごい「おっぱい」サイン連発!!

おひざに来て、私の目を見て、手をにぎにぎ
「おっぱいちょうだい~!」

「おっぱい~!」

「おくれ~!!」

と御正忌が始まる前より回数増えてる~!?

まあ、彼もよく我慢してたし、こんなかわいい姿見せられちゃあげないわけにいかない(笑)

春にはぼちぼちやめようかな。。。と思ってたんですが、果たしてやめられるのか!?
私の心くじかれそうです(笑)

「サインをするとお母さんがすぐに答えてくれる!」
息子はそこに気づいています。

「あれ?この声をあげるときは何を言ってるのかな?」
「今赤ちゃんが見ているもの、何だろう??」

ママがファーストサインを知ることで赤ちゃんのいろんなサインに気づけるようになります。

だから最近、いろんなサインを手で声で表情で見せてくれるようになりました。
息子との会話、とっても楽しいです!

「おしゃべりできないから」と赤ちゃんからのコミュニケーションのサイン見逃していませんか??

赤ちゃんとの信頼関係も愛情ももっと深くなるファーストサイン一緒に始めてみましょ♪

 

と、このような感じで、息子ともサインでコミュニケーションをとってきたからか、今妹とのサインコミュニケーションにも一緒に参加しています。

2人のやりとりがまたかわいいんですよね。

兄弟コミュニケーションにも一役かってくれるファーストサイン。

つむぎでは、2通り学ぶ方法があります。

1つは全3回のファーストサイン教室。

ファーストサイン教室の詳細はこちらをご覧下さい。

もう1つは1日4時間で完結の初級ファーストサイン講座です。

初級ファーストサイン講座の詳細はこちらをご覧ください。

気になる方はいつでもお問合せ下さいね!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3月のベビー教室日程はこちら。

つむぎの撮影メニューはこちらから。

レッスン・講座について

galleryページ

ベビーマッサージ/ベビーフォトスタジオ 紬~つむぎ~

大江香子
福岡県豊前市八屋1347
tel 0979-53-7530   mail tsumugi@seagreen.ocn.ne.jp

つむぎinstagram https://www.instagram.com/tsumugi.photo

※LINE@にご登録いただくと1:1のトークができるので、気軽にお問い合わせをしていただけます♪

友だち追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA