2018-02-15

ファーストサイン育児をたっぷり堪能しております♡

娘10ヶ月。

彼女とは色んな育児法をして育児をとても楽しんでいます。

・ベビーマッサージ

・ファーストサイン

・ベビースキンケア

・おむつなし育児

・まぁるい抱っこ

・スリング

・ベビーヨガ

・自分から食べたくなる離乳食

などなど。

おかげでとても楽しい10ヶ月を送っています。

半面、日に日にできることが増え、赤ちゃんを卒業していくのが見え始めて、この8年間ずっと赤ちゃんとの生活を送ってきたので、もうすぐ我が家から赤ちゃんがいなくなっちゃうんだなと寂しさを感じることもあります。

三女にはずっと赤ちゃんでいてくれたらな。。。なんて思うことも(笑)

さてさて、そんな10ヶ月の娘とは生まれたときからファーストサインを使ってコミュニケーションをとっています。

娘の表情や声で「この子は今何を伝えたいんだろう?」と娘の思いを聞いていたんです。

そして、そこに手のジェスチャーをつけて、
「おはよう」だったり、「おっぱい」だったり、「おむつ」だったり、手のサインもずっと見せ続けていました。

すると、2月に入ってから娘が手で自分の思いを伝えてくれるようになったんです。

授乳しているときに私の目を見ながら“ぐーぱーぐーぱー”と「おっぱい」のサインを見せてくれたんです!

そのまま続けて「おいしい」のサインも!

「おっぱい おいしい!」って言ってくれてる!とすごく感動しました。

その手のかわいいこと(o^-^o)

たまらないですね。

更に、今日のお昼寝から起きた時のこと。

「おはよう」のサインを見せてくれたんです。

すごい!自分の思いでちゃんと手を動かすことができるようになったんだ!と娘の成長にすごくうれしくなりました。

ファーストサイン育児、本当に楽しいです。

手を、手の指を自分の思い通りに動かすというのは赤ちゃんにとっては高度な技なので、低月齢からジェスチャーを見せていてもすぐにできるようになるわけではありません。

だけど、私がしている仕草を10か月間ずっと見てくれていたんです。

そして、自分の思い→脳への伝達→手の指への伝達がうまくはたらくようになったときにジェスチャーをしてくれるようになるんです。

そこには個人差があるので、三女は10ヶ月でしたが、長男は1才すぎてからたくさん見せてくれるようになりました。

ファーストサイン育児をしていると、ジェスチャーをしてくれる前でも赤ちゃんの思いが分かるようになってきます。

それは赤ちゃんのことをよく見るようになるから。

まだおしゃべりできない赤ちゃんともお話ができるようになるファーストサイン育児。

赤ちゃんがいるママにこの楽しさを知ってもらいたいなぁ♡

かわいすぎますよ(^^)

3月から全3回ファーストサイン教室も始まります♪
あと2組様なのでサイン育児をやってみたい方はお早めに!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3月のベビー教室日程はこちら。

つむぎの撮影メニューはこちらから。

レッスン・講座について

galleryページ

つむぎinstagram https://www.instagram.com/tsumugi.photo

ベビーマッサージ/ベビーフォトスタジオ 紬~つむぎ~

〒828-0021  福岡県豊前市八屋1347 (地図はこちら)

mail tsumugi@seagreen.ocn.ne.jp

大江香子

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA