2018-02-06

お子さんと一緒に遊んでいますか?

1人遊びができるようになると「やれやれ・・・やっと1人で遊んでくれるようになったか~。」という気持ちになることがあると思います。

もちろん赤ちゃんやお子さんが1人で遊ぶ時間というのもとても大切です。

おもちゃを目の前にしてどうやったらいいんだろう??と一生懸命考える時間でもあるからです。

赤ちゃんが1人ではうまく遊べず試行錯誤しているときってついつい手を貸したくなりますよね。

そこを見守るのも親の役目ともよく言われます。

もちろんそうなんです。

親が近くにいることで安心して1人で遊べる。

いよいよわからないときはヘルプを出します。

そうなったときに親の出番!ってわけです。

それはそうなんですがだからと言って、子どもの遊びに全く関わらず、スマホを見ていたりママ同士でずっとしゃべってるっていうのは子どもにとって寂しいものなんです。

つい数日前、3才の息子と外遊びをしました。

彼はバケツとスコップをもってお庭の石を集めたりバラまいたり。

その間、私は近くに座ってその様子を見ていました。

でもなんとなく浮かない表情。

そこで私も一緒にスコップで石集めを始めました。

一緒のことをする。

一緒に遊ぶ。

たったそれだけなんですが息子の表情が生き生きとしてきたんです。

そしていつの間にか私も楽しくってしょうがなくなってました。

「Yくん!ここにお山を作ろう!!」

「いいよ~(^^)」

「上手上手!」

と、一緒に高い山を作ろうと石を積み上げていきます。

ですが、うまいこといかず崩れてしまいました。

息子はたんたんと石をすくい、再びお山作りに夢中に。

息子楽しそうだな~。さっき1人で遊んでるときとは違うな~。ってすごく感じました。

 

一緒に虫を探す。

一緒に同じ目線で見る。

 

それが子どもにとってはとてもうれしいことなんです。

 

途中雨が降り出したので「撤収ー!!」と急いで片付けを促して家に帰ろうとしたのですが、息子はすぐにお片付けをしてくれました。

外遊びをした時間はそんなに長くはありません。

いつもだったら「もっと遊ぶ~!」と片付けもすすまないんです。

ですが、この日は満足したようです。

見てるだけじゃなく一緒にがっつり遊ぶって大切なんだなあって感じた息子との時間でした。

 

1人遊びも大事。

だけど一緒に遊ぶのってとっても大事です!

 

心が満たされると子どもの心にも余裕が生まれます(^^)

そして親の私たちも!

がっつり遊んでなかったな~って思ったママさん。

一緒のことやってみてください♪

お子さんの表情全然違いますよ!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

つむぎの撮影メニューはこちらから。

レッスン・講座について

galleryページ

つむぎinstagram https://www.instagram.com/tsumugi.photo

●お問合せ・ご予約について

※LINE@にご登録いただくと 1:1のトークができるので 気軽にお問い合わせをしていただけます♪

友だち追加

または、こちらのメールフォームよりお問合せ下さい。

ベビーマッサージ/ベビーフォトスタジオ 紬~つむぎ~

〒828-0021  福岡県豊前市八屋1347 (地図はこちら)

mail tsumugi@seagreen.ocn.ne.jp

大江香子

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA