2018-04-09

【お寺de】4月日曜学校は花まつりに合わせてホットケーキ作り♪

毎月第2日曜日は賢明寺日曜学校の日。

今月は「みんなでホットケーキを作ろう!」とエプロン持参で遊びに来てもらいました。

なぜなら、今月の第2日曜日は4月8日だったから。

4月8日は花まつりだから。

さて、子どもたちはこの日が何の日か知っていたかな?

4月8日の花まつりって何の日でしょう?

日曜学校の始まりはまずはお参りするところから。

といっても難しいことはなく、音楽に合わせてお経を読んでいきます。

1年以上通ってくれている子は、すっかり礼拝のうたを覚えて大きな声で歌ってくれていました!

そして、ひで先生のお話は絵本の読み聞かせを。

「おしゃかさま物語」からお釈迦さまのお誕生の話を聞かせてくれました。

子どもたちも「え~!?はやすぎ~!」「痛くなかったんかな?」「甘い雨ってどんなんかなぁ?」など思ったままの感想を聞かせてくれました。

そう、4月8日は仏教を伝えて下さったお釈迦様のお誕生日なのです。

そのお誕生をお祝いする日を「花まつり」とし、お釈迦様が生まれた時に甘露の雨がふったことに由来して、お寺ではお釈迦様像に甘茶をかけ、お祝いするんです。

というわけで、お話の後には甘茶かけをしてお参りをしました。

花まつりにどうしてホットケーキ作り?

お参り・お話の後はおまちかね、ホットケーキ作り♪

なぜ、今回ホットケーキを作ったかと言うと・・・

子どもたちにも尋ねてみるもみんな「わかんなーい」とお手上げ。

そこで、「ホットケーキって続けて10回言ってみよう!」と「ピザを10回」の要領で子どもたちに言わせてみました。

「ホットケーキ、ホットケーキ、ホットケーキ」

「ホットケーキ、ホトケーキ、仏ーキ・・・」

そう、ただのシャレです(^^;)

ま、子どもも大人も笑ってくれたからいいってことで(笑)

そんなこんなで、卵を割って、牛乳入れて、粉混ぜて、トッピングを切って、焼いて、ひっくり返してと自分たちですべてやってもらいましたよ!

「あとどのくらい残ってる?」なんて言いながら焼けるのを待っています。

みんなのオリジナルホットケーキの完成です♪

「おしゃかさま、おめでと~!」とみんなで乾杯♪

保育園・幼稚園組も頑張りました!

 

最後にもう一度合掌してこの日の日曜学校は終了です。

この後もみんな残って走り回ったり、電車で遊んだり、自由に過ごしていました(^^)

12/25のクリスマス・10/31のハロウィーン・2/14のバレンタインなど西洋のイベントごとは子どもの中でもメジャーですが、4/8のお釈迦さまのお誕生日の花まつりもこれを機に覚えてもらえるとうれしいな。

来月もまたたくさん遊びましょう!

●●●●おまけ●●●●

「わたしもてちゅだいましゅ。」
1才になった我が家の末っ子もしっかり参戦しておりました♪

賢明寺では日曜学校に遊びに来てくれるお友達を大募集しています!

→こちらにも過去の日曜学校の様子を少し載せています。

対象は小学生(幼稚園・保育園児も保護者同伴で参加できます)

どの小学校の子でも大丈夫ですよ~♪

毎月、お参りやお話をして、その後はゲームをしたり、物を作ったり。

時にはお寺を出てブルーベリー摘みやお芋ほりなどにも行っています。

夏には毎年バーベキューも。

気軽に一緒に遊びましょう(^^)

連絡先:0979-83-3647(賢明寺)

→問い合わせフォームはこちら

→ひで先生こと副住職のブログ付き賢明寺ホームページはこちら

福岡県豊前市八屋1347 浄土真宗本願寺派賢明寺(けんみょうじ)

副住職:大江英崇 若坊守:大江香子

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA