2018-01-18

【お寺de】子ども会ーかるた遊びー

毎月第2日曜日はお寺の子ども会である日曜学校の日。
年明け初めの日曜学校ということで、1月はお正月遊びをしました!

日曜学校の始まりはお参りから。
毎月通っている子はお参りにもだいぶ慣れてきたようです!
初めての子もお友達のマネをしながら一緒に手を合わせていました(^^)

お坊さんと坊主めくりを。

この日用意していたのは百人一首とかるた。

新院は百人一首が大好きなので百人一首をしたかったようですが、低学年の子が多かったので、もっと単純に!と今回は坊主めくりをすることにしました。

百人一首に出てくるお殿様、お姫様、そしてお坊さん。
カードを裏に向けて1枚引きます。
お殿様だとそのカードをそのまま持て、お姫様だともう1枚続けて引けます。
お坊さんが出ちゃうと持っているカードを全部真ん中に置かなければなりません。
そして、その次にお姫様を引いた人が真ん中のカードを全部もらえるというもの。
誰を引くかで持ち手が大きく変わっちゃうゲームです。

「自分の番じゃないのにドキドキする~!」と、子どもたち大盛り上がり。
みんな初めての坊主めくりだったようです。
1回目は子どもたちだけで。
2回目はヒデ先生も交じって。

どんなにたくさんカードを持っていても、お坊さんが出たらこの通り。

2回目はなんとヒデ先生の逆転勝ちでした(笑)

休憩にはみんなでおやつをいただいて。

カルタで遊びながら仏教にふれてみる

休憩後はかるた遊び。
今回使用したのは「真宗かるた」というもの。

「いただきます 生命いただく お食事を」
「ごうたんえ 親鸞さまの 誕生日」
など、わかりやすい5・7・5の言葉とかわいい絵で、遊びながら浄土真宗のみ教えにふれてもらうかるたです。

しかし遊びといえど子どもたちは真剣!

ラストに近づくと頭は手の上に。

「近いよ!」
「ちゃんと守って!!」
と厳しいチェックも入りながらも大盛り上がり。

来たときは「寒い寒い!」と言っていた子どもたちも、終盤には上着を脱いで「暑い~!」と言うほどにヒートアップしていました。

そうこうしているうちにあっという間に4時になり、最後は「仏の子のちかい」をみんなで唱和。

今月はみんなにお年玉のお菓子のプレゼント。
ちゃんと仏様にお供えして手を合わせていただいていましたよ(^^)

来月は2月11日の14時~16時。

はじめましての小学生も大歓迎♪

保育園児・幼稚園児は保護者同伴でご参加できます。

だれでも参加できますので、お気軽にお問合せくださいね!

*********************************

浄土真宗本願寺派 賢明寺

〒828-0021
福岡県豊前市八屋1347

賢明寺の活動がのっているお寺のホームページはこちら。
http://kenmyouji.com

賢明寺instagram 
http://www.instagram.com/kenmyouji/

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA